小禄バプテスト教会の沿革


1960年 故照屋寛範牧師が那覇市高良にある歯科医院の一室を借りて集会をスタート

1962年 名護良健牧師が集会を引き継ぐ  「高良バプテスト伝道所」と命名
      会堂は歯科医院、新町特飲街空き店舗、小禄新町へと移転

1963年 「小禄バプテスト伝道所」に名称を変更  教会建設用地入手(現在地)

          〜 中略 〜

1976年 津波真勇師が牧師に就任  名護良健牧師が協力牧師に就任

1977年 教会名を「黎明キリスト教会」に改称

1978年 教会付属「平和幼児園」開園

1979年 津波真勇師辞任  小禄バプテスト教会は沖縄バプテスト連盟理事会の管理下に入る

1980年 伊波盛次郎牧師(石嶺バプテスト教会)が代務牧師就任  教会名を「小禄バプテスト教会」に戻す

1982年 伊波盛次郎牧師が主任牧師に就任

1989年 「平和幼児園」閉園

1997年 伊波盛次郎牧師を名誉牧師とする

2002年 伊波盛次郎牧師引退  デービッド・ターリー宣教師が代務牧師就任

2003年 教会堂新築のため、約半年間「礼邦バプテスト教会」と合同礼拝を行う

2004年 新会堂完成  デービッド・ターリー宣教師が代務牧師を辞任

2005年 藤田久雄・榮子両師が牧師就任

2006年 石野文昭師が協力牧師に就任

2007年 石野文昭師が協力牧師を辞任

2011年 當眞嗣博師が協力牧師に就任

2012年 當眞嗣博師が協力牧師を辞任  藤田久雄・榮子両師が協力牧師に就任
      東風平巌師が主任牧師に就任

 

トップページへ